少年のアビスの漫画全巻を安くまとめ買いする方法!電子書籍がおすすめ

少年のアビス
出典:集英社

マンガ『少年のアビス』の単行本を全巻まとめて読むには、どうすれば一番安くなるかについて紹介します 。

2020年から”週刊ヤングジャンプ”(集英社)にて連載中の、“心中”から始まる衝撃のスーサイドラブストーリー『少年のアビス』。

2022年9月より実写ドラマ化が決定し、ただいま非常に注目を集めている作品で、現在10巻まで出版されています。

そこでこの記事では、『少年のアビス』を全巻まとめて読むにはどのサービスを利用すれば一番お得なのかについて調べました。

管理人

結論から言いますと、マンガ『少年のアビス』全巻を一番安くまとめ買いできるのはebookjapanでした!

以下に詳しく説明していきますので、ぜひ参考にしてください♪

出典:ebookjapan

目次

漫画「少年のアビス」全巻まとめ買いの最安値はいくら?電子書籍がおすすめ

漫画「少年のアビス」紙の単行本をまとめ買いする値段はいくら?

まずは、マンガ『少年のアビス』を従来の紙の単行本全巻まとめ買いすると、いくら必要かを調べてみました。

ちなみに『少年のアビス』の最新刊は10巻で、従来通り本屋で新品購入する場合、定価は6,930円(税込)になります。

利用サービス全巻まとめ買い価格(税込み)
Amazon6,930円(新品)
ヨドバシカメラ6,930円(新品)/ ポイント3%還元
アニメイト6,930円(新品)/ ポイント6%還元
漫画全巻
ドットコム
6,930円(新品)/ ポイント5%還元
楽天6,930円(新品)/ ポイント還元はSPUにより変動
メルカリ5,300円~6,600円(中古)
ブックオフ在庫なし(中古)

上記のように、『少年のアビス』の紙の単行本を全巻まとめ買いするには、だいたい5,300円(中古)~ 6,930円(新品)ほど必要であることが判明しました。

しかしながら、紙の単行本は正直なところかさばりますし、安いと期待した中古も「実はそれほど新品と値段が変わらない」ということも上記の表から分かります。

漫画「少年のアビス」を全巻まとめ買いするなら電子書籍がおすすめ

ところが電子書籍だと、もともとが紙の単行本よりも安く価格設定されているケースが多く、それに加えて「初回登録キャンペーン」や「割引クーポン配付」などの割引制度が利用出来るため、最終的な値段がかなり変わってくるのです。

‥‥とはいえ、電子書籍をまだ使ったことのない人には、少し抵抗があるかもしれません。ですが、実は電子書籍の方が、紙の単行本を本屋で購入するよりも、他にもかなりメリットがあるのです!

紙の単行本よりも安いことが多い
キャンペーン・クーポン等利用できる
無料試し読みも出来る本が多い
・スマホにダウンロードしてどこへでも持ち運べる
・単行本の保管場所も必要ない
・在庫切れがなくいつでも買える
・本屋に無い昔のマンガも買うことが出来る
「買い切り(購入)・レンタル・読み放題」と、読み方が選べる

上記のようなポイントは、まさに電子書籍ならではのメリットと言えるでしょう。

紙の本を本屋で定価より安く購入することは難しいですし、電子書籍サイトのアプリでなら「ダウンロード」が可能なケースがほとんどなので、Wifi環境下でスマホにマンガを入れておけば、出先でオフラインで気軽に楽しむことも出来、何よりかさばらず重くもありません。

マンガを全巻まとめ買いなど複数購入する場合は、絶対に電子書籍の方がお得&使い勝手が良いのです♪

漫画「少年のアビス」は電子書籍でレンタル・読み放題対象?

次に、マンガ『少年のアビス』の電子書籍全巻を買い切りではなく、レンタル・読み放題で読むことは出来ないか調べてみました。

電子マンガを読む方法としては、大きく分けて「買い切り(購入)・レンタル・読み放題」の3つのスタイルがあります。レンタル(期間限定)や、読み放題(別の作品もたくさん読める)はお得ではありますが、残念ながら「自分の読みたい本が対象外」ということも多いので注意が必要です。

そこで、電子書籍のレンタルで有名なRenta!や、読み放題システムのあるAmazonKindle・コミックシーモアなどで、マンガ『少年のアビス』を全巻まとめ読みできるかを調べました。

レンタルサービスレンタル対象か?
Renta!購入のみ
コミックシーモア購入のみ
読み放題サービス読み放題対象か?
Amazon Kindle Unlimited購入のみ
コミックシーモア購入のみ
BOOK☆WALKER購入のみ
ブック放題取り扱い無し

上記の通り、残念ながらマンガ『少年のアビス』の全巻をレンタル・読み放題で読むことはできないという結果になりました。

全巻読むなら、”電子書籍を購入(買い切り)”することになります。

漫画「少年のアビス」全巻を一番安くまとめ買いできる電子書籍サイトを厳選比較

では、たくさんある電子書籍サイトの中で、マンガ『少年のアビス』を一番安くまとめ買いできるのはどのサイトなのでしょうか?

【登録無料・利用者が多い・知名度が高い・運営会社がしっかりしている】といった、安心して使える電子書籍サイトを数社ピックアップし、各社のオススメポイントと共に比較してみました。

商品オススメ度お得ポイント会員登録品揃え  ジャンル  読み方
ebookjapanロゴ
ebookjapan

”6回まで70%OFF”クーポン
(1回最大500円 x 6回)

無料85万冊以上コミック・ライトノベル買い切り
コミックシーモアロゴ
コミックシーモア

最大20000ポイント還元
(月額メニュー登録)

無料93万冊以上コミック・ライトノベル・小説・実用書・雑誌ほか買い切り
レンタル
読み放題
DMMブックスロゴ
DMMブックス

70%割引クーポン配付
(上限3,000円)

無料60万冊以上コミック・文芸・ライトノベル・ビジネス・写真集ほか買い切り
Amebaマンガロゴ
Amebaマンガ

マンガどれでも
100冊まで40%offクーポン

無料40万冊以上コミック買い切り
まんが王国ロゴ
まんが王国

毎日最大50%ポイント還元

無料11万作品以上コミック買い切り
BookLive!ロゴ
BookLive!

1冊50%OFFクーポン配付

無料100万冊以上コミック・ライトノベル・小説・ビジネス・雑誌ほか買い切り
U-NEXTロゴ
U-NEXT

110誌以上の雑誌が読み放題
動画も観れる
(初回600円分無料サービス付き)

月額2,189円
(1200円分ポイントバック)
68万冊以上コミック・ライトノベル・小説・ビジネス・雑誌ほか買い切り

比較してみた結果、マンガ『少年のアビス』を全巻まとめ買いするなら6回まで70%OFFクーポンを使って最大3000円引き」できるebookjapanが一番お得であることが分かりました♪

ebookjapanなら「少年のアビス」がほぼ全巻70%OFFで読める

出典:ebookjapan
ebookjapanのここがオススメ!
  • 70%OFFクーポン(6回まで・1回最大500円)で最大3000円引き
  • PayPayの還元が最大16%(ソフトバンク・ワイモバイル利用者は最大30%)
  • キャンペーンクーポンが非常に豊富

ebookjapanは、ヤフー株式会社グループの(株)イーブックイニシアティブジャパンが運営する、電子書籍サービスの中でもかなり大手のサイトになります。

配信作品のラインナップが非常に充実していて、マンガだけでなく、ハーレクイン小説・ライトノベル・実用書・文芸書・ビジネス書などの書籍も取り扱っています。

無料登録すると今なら、初回から使える「70%OFFクーポン(6回まで、1回割引最大500円)」がもらえます。このクーポンを最大限利用すると「500×6=3,000円」割り引いてまとめ買いすることも可能で、とってもお得!

出典:ebookjapan

他にも常時キャンペーンやクーポンが非常に豊富。人気の高いランキング上位の作品や実写化が決まった漫画などの特集、曜日ごとに違うキャンペーンが組まれたり、月末にはお得な特集が増えたり。クリスマス、バレンタイン、新刊配信記念などなど、いろんな切り口でクーポンが配付されています。

マンガを購入すると、その一部がPayPay残高として還元されるシステムで、その溜まった還元分は電子書籍に限ることなく、別の買い物などに使うことが出来ます。

「PayPay利用時の還元キャンペーン」が多数開催され、加えてYahoo!プレミアムの会員になっている人は、そこにまだ追加の還元が行われて最大20%に。ソフトバンク・ワイモバイルの利用者ならなんと最大30%のPayPay残高が還元されます!

常時5,000冊を超える無料マンガを楽しむこともでき、使っていてとても楽しい電子書籍サイト。インターネット関連サービスの超大手Yahoo!が関わっている、かなり信頼できるオススメの電子書籍サービスです!

管理人

「70%OFFクーポン」は1回の購入毎に最大500円まで値引き(最大6回)されます。『少年のアビス』はebookjapanでは1冊658円ですので、1~2巻ずつに分けて購入すれば、ほぼ全巻を70%OFFで購入することができます!

\初回登録で”70%OFFx6回”クーポンゲット/

コミックシーモアなら「少年のアビス」が月額メニューの全額還元で実質無料

出典:コミックシーモア
コミックシーモアのここがオススメ!
  • 1冊70%OFFクーポン(無料会員登録)がお得!
  • 最大20000ポイント還元(月額メニュー登録)で漫画の購入が実質無料!
  • 女性に人気なBL・TL・ハーレクイン作品が充実

コミックシーモアは配信作の品ぞろえが非常に充実、無料マンガの数も多く、とても使い勝手がいい電子書籍サイトです。運営がNTTグループなので、安心して使えるサイトであるとも言えます。

いまコミックシーモアで実施されている”新規登録キャンペーン”の、人気のある特典は《1冊70%OFFクーポン(無料会員登録)》《最大20000ポイント還元(月額メニュー登録)》

特にオススメなのが後者の特典。「月額メニュー登録で、登録分のポイントを後日お返し」というものですが、最大20,000ポイントまで返ってきますので、実質無料で漫画が買えると言ってもいいかもしれません。

出典:コミックシーモア

また、クーポンが頻繁に発行されてお得に電子書籍が購入できるだけでなく、買い切り以外にレンタルや読み放題プランがあり、自分にあった電子書籍の読み方が選べることも人気の理由の一つにあげられます。

コミックシーモアでは多彩なジャンルのマンガが配信されていますが、中でも特に「女性に人気なBL(ボーイズラブ)・TL(ティーンズラブ)・ハーレクイン作品」が充実しています。

また、コミックシーモアのオリジナル作品もたくさんあり、中には『この男は人生最大の過ちです』のように、実写化されたほどの人気作もあります。

コミックシーモアは「安心して」「マンガを楽しみたい」人に、とってもおすすめな電子書籍サービスです!

管理人

月額メニューに登録してポイントを購入すれば、ポイント還元で『少年のアビス』が実質無料で購入できます!

\最大20000ポイント還元で実質無料/

DMMブックスなら「少年のアビス」を3,000円分お得に読める

出典:DMMブックス
DMMブックスのここがオススメ!
  • 全商品対象の70%割引クーポン(値引き上限3,000円)
  • 超大型の「DMMブックススーパーセール(ポイント還元セール)」も開催
  • 配信作品のラインナップが幅広い

DMMブックスは合同会社DMM.comが運営する電子書籍ストア。オンラインゲームや動画配信、DMM.FX、格安ケータイなど幅広く事業を展開している企業が運営しており、その盤石な地盤を考えても、安心して使える大手の電子書籍サービスです。

DMMブックスでは”びっくりするような・破格の”キャンペーンが、ちょこちょこ実施されるのが超オススメポイント!

今なら新規登録者には”全商品対象の70%割引クーポン(上限3,000円)”がもらえるなど、なかなか大盤振る舞いなキャンペーンが実施されています♪

出典:DMMブックス

他にも年に数回、超大型の「DMMブックススーパーセール(ポイント還元セール)」などもあり、DMMブックスユーザーに大人気!

マンガだけでなく、ラノベ・ビジネス書・実用書・写真集なども配信しており、その配信作品のラインナップが非常に幅広いのも特徴の一つです。本を購入するのに、なるべく一か所の電子書籍サービスにまとめたい人にとっては、まさにうってつけのサイトと言えるでしょう。

また「DMMブックスのアプリが非常に使いやすい!」という声もよく聞かれます。まさに利用者目線で作られた、利用していて楽しい電子書籍サイトです!

管理人

新規登録特典の”全商品対象の70%割引クーポン”は値引き上限が3,000円。『少年のアビス』を全巻買うと、3,000円全額を値引きに利用することができます。

\”全商品対象の70%割引クーポン”配付中!/

漫画「少年のアビス」あらすじ・感想

漫画「少年のアビス」あらすじ

男子高校生の黒瀬令児は、友人に布教されたアイドルグループ「アクリル」の青江ナギのファン。授業の休み時間にスマホで動画を見ていたが、進路指導室に行く順番がやってきた。

成績はいいが就職希望と提出した令児。担任は進学を勧めるが、令児は「オレ、この町を出れないんですよ」という。

令児の兄は引きこもりで家族に暴力を振るう。祖母は最近認知症を発症。いまは看護師の母親が働きながらいろいろ一人で支えている状態で、自分も少しは楽させてやりたいとうつむきながら微笑んで言う。

だが正直この町で高卒で就職して”楽をさせる”のは難しいと担任は心配した。お母さんは進学を望まれるんじゃないかな、と。

帰りのバスの中でまた「アクリル」を聴いていると、幼馴染のチャコが隣に座ってきた。アクリルを令児に布教した張本人だ。チャコは頭のいい私立の女子高に通い、今度早稲田を受験するという。この町から逃げ出したいと拳を天にむけるチャコ。

チャコはもちろん令児の家庭の事情も、進学が難しいことも知っている。けれど「令くんの人生は令くんのものだよ」と言ってくれる大事な友達だ。

そのとき道に迷った観光客がチャコに”情死ケ淵”の場所を聞いてきた。チャコは知っているようで、きちんと道を教えている。けれど令児は知らなかった。チャコは”情死”、つまり”心中”をモチーフにした民話があり、その関係で聖地巡礼しにきた観光客ではないかというのだ。

”心中”で有名になるのは‥‥と難色をしめす令児に対し、チャコは”いいやん、今のままなんもないよりかは”とうつむきながら答えた。

すると、令児のスマホに友人から「タバコをかってガスドにこい」という意味のラインが入った。峰岸 玄、かつてはチャコをいじめから守ったせいで新たにいじめの標的になってしまった令児を守ったが、いまでは完全に令児をパシリにしている乱暴者でもあった。令児は町からも、彼からも逃げる方法を探すことすら諦めていた。コンビニにタバコを買いに行くと、初めて「制服の人にはタバコを売れない」と店員に言われた。

帰宅すると母親は認知症の祖母の世話をしていた。祖母はおむつをずらして粗相をしてしまっており、それを慣れた手つきで片づける令児。すると次は引きこもりの兄が母親に、好物の”からあげさん”のストックがなくなったことに対してキレ散らかしていた。

それを察知した令児が買い出しを申し出ると、母親は令児に「令くんありがとね。あたし、令くんいなかったら死んでるわ」と笑った。

ふたたび煙草を買いそびれたコンビニに。すると店の裏でさっきの女性店員が煙草をすっていた。令児にも煙草をさしだされたが、令児は高校生なのでと一度は断ろうとした。

女性は「一服しないとやってらんないことばっかだよね」と煙草をくゆらせながら言う。思わず自分も煙草を一本とり、女性店員がそれに火をつけようとライターをかざした。

暗闇の中、ライターの灯りに浮かび上がった女性店員は、アイドルグループ「アクリル」の青江ナギその人だった────。

漫画「少年のアビス」感想

30代男性

閉塞感に溢れる田舎町に生まれてしまった子供達が主人公の仄暗い青春漫画です。追い詰められた状態でも自分の将来のため、あるいは友達のためにそれぞれ必死にもがく子供達の様子には、読んでいるこちらも心を動かされます。また田舎町の閉塞感には子供だけでなく大人も影響を受けているところがあり、彼らもまた何をするか分からない危うさを秘めているのが恐ろしいですね。そんな主要人物のほとんどが心の奥底にとんでもない闇というか爆弾を抱えて動いている物語なので、サスペンスホラー漫画としても面白い作品だと思います。

20代男性

田舎の閉塞感と経済的な困難による閉塞感、この2つの要素が合わさりどこにも逃げられないような緊迫感が味わえるのがこの漫画の魅力だと思います。内容は結構暗いのですが、登場人物の心理描写や心の闇の描き方が上手いのでついつい読んでしまう魅力がありました。どこに進んでも絶望と思われる状況の中で主人公がどう行動していくのかという部分に期待が高まります。唯一明るくて素直なチャコもこの世界観の闇に少しずつ染まっていく感じにハラハラしました。

30代男性

主人公の令児が何もない街から出る物語かと思いきやそう簡単な話ではなく、幼馴染のチャコ、アイドル青江ナギ、その夫であり小説家の似非森、とどうやら昔何かあったらしい令児の母、もう一人の幼馴染で令児になにやら貸しがありパシリにしている玄、令児の通う高校の教師の柴ちゃん先生。主人公を中心にがそれぞれの事情が複雑に絡み合って、タイトル通り「アビス(深淵)」に触れていきます。道場人物それそれが深い闇を抱えている感じなのですが、とにかくまったく先が見えない。読み進めるたびに予期せぬ展開で、先が気になりすぎる漫画です。お気に入りのキャラは柴ちゃん先生で、この人かなりやばい。今後また何をやらかしてくれるのか楽しみでしょうがありません。

40代男性

最初は主人公令児の光明の見当たらない状況が非常に哀れで同情してしまうほどでした。自分が同じ立場だったら果たしてどのような選択をしていたのか考えただけで恐ろしいです。しかしながら女性とは非常に縁があるというか女難の層もあるということなのか、あちこちでに女性と関係を持った挙句に彼女たちが巻き起こす騒動によって自分から落ちていってるようで作品タイトルのアビスという言葉に恥じないと思います。柴沢とチャコの関係はなかなか鬼気迫るものですが、どちらが勝利してもろくな着陸店にならなそうなのが悲しいところです。非常に読ませてくれる良い作品だと思いますが。同時に彼らがどこまで落ちていくのかやや期待しながら読んでいる自分の性格の悪さに自己嫌悪に陥りそうになります。

作者峰浪りょう
出版社 / 連載雑誌集英社 / 週刊ヤングジャンプ
発行巻数10巻(最新刊)
連載期間2020年~ 
外部リンク漫画公式サイトWikipediaドラマ公式サイト
メディア化【実写ドラマ】
2022年9月~ 主演:荒木飛羽

漫画「少年のアビス」の全巻を電子書籍で安くまとめ買いする方法まとめ

この記事では、マンガ『少年のアビス』の全巻をお得に読める電子書籍サイトについて紹介しました。

紙の単行本を新品・中古で購入するよりも、電子書籍で安く買えるサイトを探すほうが、お得であることも分かりました。

今回一押しのebookjapanは「新規登録すれば”6回まで70%OFF”で購入できる」キャンペーン実施中で、配信作品のラインナップが非常に幅広い、利用して楽しい電子書籍サイトになります!

ぜひ、参考にしてくださいね♪

商品オススメ度お得ポイント会員登録品揃え  ジャンル  読み方
ebookjapanロゴ
ebookjapan

”6回まで70%OFF”クーポン

(1回最大500円 x 6回)

無料85万冊以上コミック・ライトノベル買い切り
コミックシーモアロゴ
コミックシーモア

最大20000ポイント還元
(月額メニュー登録)

無料93万冊以上コミック・ライトノベル・小説・実用書・雑誌ほか買い切り
レンタル
読み放題
DMMブックスロゴ
DMMブックス

70%割引クーポン配付
(上限3,000円)

無料60万冊以上コミック・文芸・ライトノベル・ビジネス・写真集ほか買い切り

出典:ebookjapan

目次