終末のワルキューレを安くまとめ買いする方法!電子書籍が1番おすすめ

終末のワルキューレ
出典:コアミックス

マンガ『終末のワルキューレ』の単行本を全巻まとめて読むには、どうすれば一番安くなるかについて紹介します 。

神VS人類の型破りなバトル漫画『終末のワルキューレ』。アニメ第2期が2023年、Netflixにて独占配信されることとなり、ただいま注目を集めています。

そこでこの記事では、『終末のワルキューレ』を全巻まとめて読むにはどのサービスを利用すれば一番お得なのかについて調べました。

管理人

結論から言いますと、マンガ『終末のワルキューレ』全巻を一番安くまとめ買いできるのはAmebaマンガでした!

以下に詳しく説明していきますので、ぜひ参考にしてください♪

出典:Amebaマンガ

目次

漫画「終末のワルキューレ」全巻まとめ買いの最安値はいくら?電子書籍がおすすめ

漫画「終末のワルキューレ」紙の単行本をまとめ買いする値段はいくら?

まずは、マンガ『終末のワルキューレ』を従来の紙の単行本全巻まとめ買いすると、いくら必要かを調べてみました。

ちなみに『終末のワルキューレ』の最新刊は17巻で、従来通り本屋で新品購入する場合、定価は12,342円(税込)になります。

利用サービス全巻まとめ買い価格(税込み)
Amazon12,342円(新品)
ヨドバシカメラ12,342円(新品)/ ポイント3%還元
アニメイト12,342円(新品)/ ポイント10%還元
漫画全巻
ドットコム
12,342円(新品)/ ポイント10%還元
楽天12,342円(新品)/ ポイント還元はSPUにより変動
メルカリ5,500円~7,000円(中古)
ブックオフ5,016円(中古)

上記のように、『終末のワルキューレ』の紙の単行本を全巻まとめ買いするには、だいたい5,500円(中古)~ 12,342円(新品)ほど必要であることが判明しました。

中古は安くなっていますので、日焼け使用感が気にならない方でしたら、メルカリ等での入手も検討されることをオススメします。

ですが、安い中古の全巻セットは正直なところすぐに売り切れてしまい、次の入荷を待つのはかなり大変なのも事実です。また、紙の単行本はかさばってしまうのが難点でもあります。

漫画「終末のワルキューレ」を全巻まとめ買いするなら電子書籍がおすすめ

ところが電子書籍だと、もともとが紙の単行本よりも安く価格設定されているケースが多く、それに加えて「初回登録キャンペーン」や「割引クーポン配付」などの割引制度が利用出来るため、最終的な値段がかなり変わってくるのです。

‥‥とはいえ、電子書籍をまだ使ったことのない人には、少し抵抗があるかもしれません。ですが、実は電子書籍の方が、紙の単行本を本屋で購入するよりも、他にもかなりメリットがあるのです!

紙の単行本よりも安いことが多い
キャンペーン・クーポン等利用できる
無料試し読みも出来る本が多い
・スマホにダウンロードしてどこへでも持ち運べる
・単行本の保管場所も必要ない
・在庫切れがなくいつでも買える
・本屋に無い昔のマンガも買うことが出来る
「買い切り(購入)・レンタル・読み放題」と、読み方が選べる

上記のようなポイントは、まさに電子書籍ならではのメリットと言えるでしょう。

紙の本を本屋で定価より安く購入することは難しいですし、電子書籍サイトのアプリでなら「ダウンロード」が可能なケースがほとんどなので、Wifi環境下でスマホにマンガを入れておけば、出先でオフラインで気軽に楽しむことも出来、何よりかさばらず重くもありません。

マンガを全巻まとめ買いなど複数購入する場合は、絶対に電子書籍の方がお得&使い勝手が良いのです♪

漫画「終末のワルキューレ」は電子書籍でレンタル・読み放題対象?

次に、マンガ『終末のワルキューレ』の電子書籍全巻を買い切りではなく、レンタル・読み放題で読むことは出来ないか調べてみました。

電子マンガを読む方法としては、大きく分けて「買い切り(購入)・レンタル・読み放題」の3つのスタイルがあります。レンタル(期間限定)や、読み放題(別の作品もたくさん読める)はお得ではありますが、残念ながら「自分の読みたい本が対象外」ということも多いので注意が必要です。

そこで、電子書籍のレンタルで有名なRenta!や、読み放題システムのあるAmazonKindle・コミックシーモアなどで、マンガ『終末のワルキューレ』を全巻まとめ読みできるかを調べました。

レンタルサービスレンタル対象か?
Renta!1巻のみレンタル可
コミックシーモア(2泊3日)500P 前後 / 1冊
(購入 600P 前後)
読み放題サービス読み放題対象か?
Amazon Kindle Unlimited購入のみ
コミックシーモア購入・レンタルのみ
BOOK☆WALKER購入のみ
ブック放題取り扱い無し

上記の通りレンタルはあるのですが、正直なところ日数制限が短いわりには、購入とそれほど大きく価格が変わらないという結果になりました。

2~3回読めたらOKという場合でしたら、レンタルもありだと思います。ただ、レンタルしたけど結局後から「購入にグレードアップ」する人も少なくありません。(グレードアップだと、購入時に利用できるクーポンなども対象外になってしまいます)

後からやっぱり買っておけば良かったと後悔することも考慮すると、この値段差なら”電子書籍を購入(買い切り)”がオススメかなと思います。

漫画「終末のワルキューレ」全巻を一番安くまとめ買いできる電子書籍サイトを厳選比較

では、たくさんある電子書籍サイトの中で、マンガ『終末のワルキューレ』を一番安くまとめ買いできるのはどのサイトなのでしょうか?

【登録無料・利用者が多い・知名度が高い・運営会社がしっかりしている】といった、安心して使える電子書籍サイトを数社ピックアップし、各社のオススメポイントと共に比較してみました。

商品オススメ度お得ポイント会員登録品揃え  ジャンル  読み方
Amebaマンガロゴ
Amebaマンガ

マンガどれでも
100冊まで40%offクーポン

無料40万冊以上コミック買い切り
コミックシーモアロゴ
コミックシーモア

最大20000ポイント還元
(月額メニュー登録)

無料93万冊以上コミック・ライトノベル・小説・実用書・雑誌ほか買い切り
レンタル
読み放題
DMMブックスロゴ
DMMブックス

70%割引クーポン配付
(上限3,000円)

無料60万冊以上コミック・文芸・ライトノベル・ビジネス・写真集ほか買い切り
ebookjapanロゴ
ebookjapan

”6回まで70%OFF”クーポン
(1回最大500円 x 6回)

無料85万冊以上コミック・ライトノベル買い切り
まんが王国ロゴ
まんが王国

毎日最大50%ポイント還元

無料11万作品以上コミック買い切り
BookLive!ロゴ
BookLive!

1冊50%OFFクーポン配付

無料100万冊以上コミック・ライトノベル・小説・ビジネス・雑誌ほか買い切り
U-NEXTロゴ
U-NEXT

110誌以上の雑誌が読み放題
動画も観れる
(初回600円分無料サービス付き)

月額2,189円
(1200円分ポイントバック)
68万冊以上コミック・ライトノベル・小説・ビジネス・雑誌ほか買い切り

比較してみた結果、マンガ『終末のワルキューレ』を全巻まとめ買いするなら「100冊まで40%offで購入できるAmebaマンガ」が一番お得であることが分かりました♪

Amebaマンガなら「終末のワルキューレ」が全巻40%OFFで読める

出典:Amebaマンガ
Amebaマンガのここがオススメ!
  • 新規登録で、マンガどれでも100冊を40%OFF
  • 特に女性向けの漫画のラインナップが充実
  • 《マンガコイン》”月額プラン”で購入するとボーナスがすごい!

Amebaマンガは、アメブロ・AbemaTVなどでも有名な、(株)サイバーエージェントが提供している”国内最大級の電子コミックサービス”です。

40万冊の電子コミックを取揃える漫画サービスで、無料作品は4,000冊超。無料連載も3万話以上配信されていて、特集などが随時目白押し、楽しくて飽きません。

幅広いジャンルの作品が配信されていますが、中でも特に女性向けの漫画のラインナップが充実しています。

Amebaマンガの一番の人気ポイントは「新規登録するだけで、マンガどれでも100冊を40%OFF」で購入できるキャンペーン!特にたくさんのマンガをまとめ買いしたい人にとっては、非常にありがたいキャンペーンです。

出典:Amebaマンガ

クレジットカードなどで直接購入することももちろんできますが、オススメは《マンガコイン》”月額プラン”で購入する方法。月額プランで定期購入すると、プラスαとして「ボーナス」が追加されるのです♪

もちろん月額プランはいつでも解約可能。必要ないと思った時点で”マンガコインを都度購入”に切り替えることが出来ます。

(お得な100冊40%OFFクーポンの使用可能条件が《マンガコイン》を使う場合のみとなっているので、最初は《マンガコイン》に換金し、それを使ってマンガを購入することをオススメします)

クーポンが充実していて、配信マンガ数も業界最大級!ぜひこの機会にAmebaマンガでまとめ買いしてくださいね!

管理人

Amebaマンガなら『終末のワルキューレ』全巻が”40%off”で購入できます!

\マンガどれでも100冊が40%OFF/

コミックシーモアなら「終末のワルキューレ」が月額メニューの全額還元で実質無料

出典:コミックシーモア
コミックシーモアのここがオススメ!
  • 1冊70%OFFクーポン(無料会員登録)がお得!
  • 最大20000ポイント還元(月額メニュー登録)で漫画の購入が実質無料!
  • 女性に人気なBL・TL・ハーレクイン作品が充実

コミックシーモアは配信作の品ぞろえが非常に充実、無料マンガの数も多く、とても使い勝手がいい電子書籍サイトです。運営がNTTグループなので、安心して使えるサイトであるとも言えます。

いまコミックシーモアで実施されている”新規登録キャンペーン”の、人気のある特典は《1冊70%OFFクーポン(無料会員登録)》《最大20000ポイント還元(月額メニュー登録)》

特にオススメなのが後者の特典。「月額メニュー登録で、登録分のポイントを後日お返し」というものですが、最大20,000ポイントまで返ってきますので、実質無料で漫画が買えると言ってもいいかもしれません。

出典:コミックシーモア

また、クーポンが頻繁に発行されてお得に電子書籍が購入できるだけでなく、買い切り以外にレンタルや読み放題プランがあり、自分にあった電子書籍の読み方が選べることも人気の理由の一つにあげられます。

コミックシーモアでは多彩なジャンルのマンガが配信されていますが、中でも特に「女性に人気なBL(ボーイズラブ)・TL(ティーンズラブ)・ハーレクイン作品」が充実しています。

また、コミックシーモアのオリジナル作品もたくさんあり、中には『この男は人生最大の過ちです』のように、実写化されたほどの人気作もあります。

コミックシーモアは「安心して」「マンガを楽しみたい」人に、とってもおすすめな電子書籍サービスです!

管理人

月額メニューに登録してポイントを購入すれば、ポイント還元で『終末のワルキューレ』が全巻実質無料で購入できます!

\最大20000ポイント還元で実質無料/

DMMブックスなら「終末のワルキューレ」を3,000円分お得に読める

出典:DMMブックス
DMMブックスのここがオススメ!
  • 全商品対象の70%割引クーポン(値引き上限3,000円)
  • 超大型の「DMMブックススーパーセール(ポイント還元セール)」も開催
  • 配信作品のラインナップが幅広い

DMMブックスは合同会社DMM.comが運営する電子書籍ストア。オンラインゲームや動画配信、DMM.FX、格安ケータイなど幅広く事業を展開している企業が運営しており、その盤石な地盤を考えても、安心して使える大手の電子書籍サービスです。

DMMブックスでは”びっくりするような・破格の”キャンペーンが、ちょこちょこ実施されるのが超オススメポイント!

今なら新規登録者には”全商品対象の70%割引クーポン(上限3,000円)”がもらえるなど、なかなか大盤振る舞いなキャンペーンが実施されています♪

出典:DMMブックス

他にも年に数回、超大型の「DMMブックススーパーセール(ポイント還元セール)」などもあり、DMMブックスユーザーに大人気!

マンガだけでなく、ラノベ・ビジネス書・実用書・写真集なども配信しており、その配信作品のラインナップが非常に幅広いのも特徴の一つです。本を購入するのに、なるべく一か所の電子書籍サービスにまとめたい人にとっては、まさにうってつけのサイトと言えるでしょう。

また「DMMブックスのアプリが非常に使いやすい!」という声もよく聞かれます。まさに利用者目線で作られた、利用していて楽しい電子書籍サイトです!

管理人

新規登録特典の”全商品対象の70%割引クーポン”は値引き上限が3,000円。『終末のワルキューレ』を全巻買うと、3,000円全額を値引きに利用することができます。

\”全商品対象の70%割引クーポン”配付中!/

漫画「終末のワルキューレ」あらすじ・感想

漫画「終末のワルキューレ」あらすじ

ヴァルハラ評議会議事堂。いままさに、1000年に一度の、全世界の神々が一堂に会した”人類存亡会議”が行われようとしていた。

議事堂には所狭しと全世界の神々がそろい踏み、それはすごい光景だった。評議会の議長はギリシャ神話のゼウス。ガベル(木槌)を握り締め、会場の神々に問うた。

「人類に次の1000年の存続を、許すか、それとも終末を与えるか。神々の意思を示せ」と。

真っ先に【x】の札をあげたのは、破壊と創造の神であるインドのシヴァ。人類反省する気まったくねぇみたいだし、もう導くのとかめんどくせぇし。一回全部ぶっ壊して、今度は別の動物とか進化させよーぜ♪と楽しげに言う。

同意の声をあげたのは、ギリシャの美の女神アフロディテ。世界は醜くなるばかり、海はゴミと油まみれ、森林は消滅し生物は次々に絶滅、もはや人類こそが世界を滅ぼす災害だと。

会場の神々は口々に「終末だ」と声をあげだした。それをビクビクと聞いているのはワルキューレ13姉妹の末妹ゲル。長姉ブリュンヒルデが予想していた通り、神々の意思は「終末」なのだ。人類は創造主である神の意志に「異論」を挟むことは許されない。会議で、全会一致で「終末」となった場合、人類は否応なしに滅亡するのだ。

ゼウスが会場の声を聞き、ガベルを振り上げ「終末」を言い渡そうとした、まさにその時。ブリュンヒルデが「お待ちください!!」と声をあげた。

神々が一斉に怒りの声をあげる。ワルキューレは半神の分際、主神の議論に口をはさむ権利はないのだ。ブリュンヒルデを見下す声が上がる中、ブリュンヒルデはこう続けた。

「確かに人類は目に余ります。しかしただ滅ぼすのでは、あまりにも”芸がない”。いかがでしょう、”神vs人類最終闘争(ラグナロク)”で人類を試してみては」

”ラグナロク”とは神と人類による、一対一のタイマン勝負のこと。13対13で行われ、先に7勝したほうが勝利。しかし神に人類が勝つことなどありえない、よって今まで行われたことはない。

会場のムードは「やるだけ無駄」という呆れだった。しかしブリュンヒルデは続ける。

「では、神々の意思は”人間との直接対決は避けたい”、戦わずして人類を滅ぼしたいということでしょうか。

それって~、もしかして、ビビってるんですかァ?」

少しの静寂の後、会場に失笑が聞こえだした。けれどブリュンヒルデは確信していた。神にとって、人間ごときに恐怖しているなどと疑われることはあり得ない屈辱。そして、神は人間よりも、はるかにキレやすい。

ゼウスは静かに失笑した後に突然ぶちぎれると、怒りの雷と共にガベルをたたきつけ、ここに【ラグナロク】の勃発が決定したのだった!!!!

漫画「終末のワルキューレ」感想

20代男性

誰もが知っているような歴史上の偉人達が神々と戦うというスケールの大きさがこの漫画の魅力だと思っています。普通だと神様に人間なんて勝てるわけないのですが、特殊な能力を授けられ、その能力を活用しながら神々を追い詰めていく人間の姿を見ると胸が熱くなります。戦闘シーンのなかで回想が入り、お互いにどんな過去を送ってきたのか、どんな心境でこの戦いにのぞんでいるのかなど、人間ドラマの部分もしっかり描かれていて良かったです。

40代男性

歴史上の人物VS神様という、どちらもこの現代社会には存在していないもの同士が(もしかしたら神様は存在しているのかもしれませんが)戦うというシチュエーションに正直私は1話目から心を奪われていました。今までの対戦どれも面白いのですが、正直みんなが最強の神と考えているであろう『ゼウス』が、第二戦目で登場してくるという出し惜しみのなさには驚きました。個人的には日本の偉人出すぎじゃないって思ったりしてたのですが(全出場者は神側も歴史上の人物側も早い段階で明かされます)、シヴァVS雷電を見るとそんなことも忘れるくらいの仕上がりとなっています。まだまだ全戦いの半分も終わっていませんので、まだ見たことがない方も追いつけますよ。

20代男性

神VS人間の構図で描かれるバトル漫画です。人間サイドは歴史上の人物や神話の中の人物(アダムとイブなど)を召喚して神々との戦いに挑みます。特筆すべきはその画力。スケールの大きい戦いであるがゆえに、魅力的に見せるのは難しいところだと思うのですが、戦いの迫力が十分に伝わってきます。また、戦闘自体も面白く、その神、その人物特有の武器や必殺技が存在しており、読者を飽きさせません。作品自体の面白さと、漫画ならではの楽しさがうまく融合している素晴らしい作品だと思います。

20代男性

漫画「終末のワルキューレ」の見どころの1つ目は神々対人類という今までにない斬新な設定です。内容としては神々と人類が1体1でバトルをし、勝ち数の多い方が勝利というルールーの元神々が勝てば人類は全滅し人類が勝てば存続とするといった感じの内容です。2つ目は神々側と人類側の選出メンバーです。誰もが知っている神や偉人からマニアックな神や偉人までいてなかなか新鮮なストーリーややり取りそしてバトルを見れると思います。

30代男性

終末のワルキューレは、人間を滅ぼすか否かの決定を、神代表VS人間代表のデスマッチで決める漫画です。一番の魅力はキャラクターです。デスマッチに参加する神々は一度は耳にしたことがあるような神様ばかりで、堅物の神様や戦闘狂の神様など個性豊かです。そして、なんと言っても人間代表は史実に基づいた実際の登場人物をモチーフにしており、歴史上の人物がもし戦ったらどれくらい強いのか、という男子が一度は妄想するシーンを詰め込んだ作品になっています。

20代男性

友人に勧められ、終末のワルキューレを知りました。話のテーマが神々との戦いという壮大なスケールな作品ということで興味が湧いてきて読み始めました。ネタバレになるので詳しい内容は語れませんが、最新話まで読んだ感想を言わせてもらうと、是非読んでみてほしいと思います。ざっくりと内容を話すと、神々は1000年に一度開かれる神々の人類の存亡会議にて人類を破滅させる決定をしました。それを回避するため、人類最強の13闘士と神々の13闘士が世界の存亡を懸けて闘うバトル漫画です。語れるのはここまでです。内容は実際に読んでみて確かめてみてください。おもしろいですよ!!

作者作画  アジチカ
原作  梅村真也
構成  フクイタクミ
出版社 / 連載雑誌コアミックス / 月刊コミックゼノン
発行巻数17巻(最新刊)
連載期間2018年~
外部リンクWikipediaアニメ公式サイト
メディア化【テレビアニメ】
第1期:2021年
第2期:2023年

漫画「終末のワルキューレ」の全巻を電子書籍で安くまとめ買いする方法まとめ

この記事では、マンガ『終末のワルキューレ』の全巻をお得に読める電子書籍サイトについて紹介しました。

紙の単行本を新品・中古で購入するよりも、電子書籍で安く買えるサイトを探すほうが、お得であることも分かりました。

今回一押しのAmebaマンガは「新規登録するだけで、マンガどれでも100冊を40%OFF」で購入できるキャンペーン実施中で、まとめ買いなどをしたい人にはまさにうってつけの電子書籍サイトになります!

ぜひ、参考にしてくださいね♪

商品オススメ度お得ポイント会員登録品揃え  ジャンル  読み方
Amebaマンガロゴ
Amebaマンガ

マンガどれでも
100冊まで40%offクーポン

無料40万冊以上コミック買い切り
コミックシーモアロゴ
コミックシーモア

最大20000ポイント還元
(月額メニュー登録)

無料93万冊以上コミック・ライトノベル・小説・実用書・雑誌ほか買い切り
レンタル
読み放題
DMMブックスロゴ
DMMブックス

70%割引クーポン配付
(上限3,000円)

無料60万冊以上コミック・文芸・ライトノベル・ビジネス・写真集ほか買い切り

出典:Amebaマンガ

目次