鳴川くんは泣かされたくないの漫画全巻を安く読む方法!電子書籍がおすすめ

鳴川くんは泣かされたくない
引用元:小学館

マンガ『鳴川くんは泣かされたくない』の単行本を全巻まとめて読むには、どうすれば一番安くなるかについて紹介します 。

”&FLOWER”(小学館)にて連載中の、”攻め女子×受け男子”漫画『鳴川くんは泣かされたくない』。電子広告にて注目を集めている、ただいま人気急上昇中の作品です。

そこでこの記事では、『鳴川くんは泣かされたくない』を全巻まとめて読むにはどのサービスを利用すれば一番お得なのかについて調べました。

管理人

結論から言いますと、マンガ『鳴川くんは泣かされたくない』全巻を一番お得にまとめ買いするのにオススメなのはコミックシーモアでした!

実はマンガ『鳴川くんは泣かされたくない』はコミックシーモア先行配信作品。どこよりも早く新作が配信されます。

コミックシーモア登録特典の”ポイント還元”を利用すれば、全巻実質無料で購入することもできます。

以下に詳しく説明していきますので、ぜひ参考にしてください♪

コミックシーモアクーポン
出典:コミックシーモア
目次

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」全巻まとめ買いの最安値はいくら?電子書籍がおすすめ

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」紙の単行本をまとめ買いする値段はいくら?

まずは、マンガ『鳴川くんは泣かされたくない』を従来の紙の単行本全巻まとめ買いすると、いくら必要かを調べてみました。

ちなみに『鳴川くんは泣かされたくない』の最新刊は3巻で、従来通り本屋で新品購入する場合、定価は2,310円(税込)になります。

利用サービス全巻まとめ買い価格(税込み)
Amazon2,310円(新品)
ヨドバシカメラ2,310円(新品)/ ポイント3%還元
アニメイト2,310円(新品)/ ポイント7%還元
漫画全巻
ドットコム
2,310円(新品)/ ポイント1%還元
楽天2,310円(新品)/ ポイント還元はSPUにより変動
メルカリ1,666円 ~ 1,888円(中古)
ブックオフ在庫なし

上記のように、『鳴川くんは泣かされたくない』の紙の単行本を全巻まとめ買いするには、だいたい1,666円(中古)~ 2,310円(新品)ほど必要であることが判明しました。

しかしながら、紙の単行本は正直なところかさばりますし、安いと期待した中古も「実はそれほど新品と値段が変わらない」ということも上記の表から分かります。

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」を全巻まとめ買いするなら電子書籍がおすすめ

ところが電子書籍だと、もともとが紙の単行本よりも安く価格設定されているケースが多く、それに加えて「初回登録キャンペーン」や「割引クーポン配付」などの割引制度が利用出来るため、最終的な値段がかなり変わってくるのです。

‥‥とはいえ、電子書籍をまだ使ったことのない人には、少し抵抗があるかもしれません。ですが、実は電子書籍の方が、紙の単行本を本屋で購入するよりも、他にもかなりメリットがあるのです!

紙の単行本よりも安いことが多い
キャンペーン・クーポン等利用できる
無料試し読みも出来る本が多い
・スマホにダウンロードしてどこへでも持ち運べる
・単行本の保管場所も必要ない
・在庫切れがなくいつでも買える
・本屋に無い昔のマンガも買うことが出来る
「買い切り(購入)・レンタル・読み放題」と、読み方が選べる

上記のようなポイントは、まさに電子書籍ならではのメリットと言えるでしょう。

紙の本を本屋で定価より安く購入することは難しいですし、電子書籍サイトのアプリでなら「ダウンロード」が可能なケースがほとんどなので、Wifi環境下でスマホにマンガを入れておけば、出先でオフラインで気軽に楽しむことも出来、何よりかさばらず重くもありません。

マンガを全巻まとめ買いなど複数購入する場合は、絶対に電子書籍の方がお得&使い勝手が良いのです♪

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」は電子書籍でレンタル・読み放題対象?

次に、マンガ『鳴川くんは泣かされたくない』の電子書籍全巻を買い切りではなく、レンタル・読み放題で読むことは出来ないか調べてみました。

電子マンガを読む方法としては、大きく分けて「買い切り(購入)・レンタル・読み放題」の3つのスタイルがあります。レンタル(期間限定)や、読み放題(別の作品もたくさん読める)はお得ではありますが、残念ながら「自分の読みたい本が対象外」ということも多いので注意が必要です。

そこで、電子書籍のレンタルで有名なRenta!や、読み放題システムのあるAmazonKindle・コミックシーモアなどで、マンガ『鳴川くんは泣かされたくない』を全巻まとめ読みできるかを調べました。

レンタルサービスレンタル対象か?
Renta!購入のみ
読み放題サービス読み放題対象か?
Amazon Kindle Unlimited購入のみ
コミックシーモア購入のみ
BOOK☆WALKER購入のみ
ブック放題取り扱い無し

上記の通り、残念ながらマンガ『鳴川くんは泣かされたくない』の全巻をレンタル・読み放題で読むことはできないという結果になりました。

全巻読むなら、”電子書籍を購入(買い切り)”することになります。

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」全巻を一番安くまとめ買いできる電子書籍サイトを厳選比較

そこで改めて、たくさんある電子書籍サイトの中で、マンガ『鳴川くんは泣かされたくない』を一番安くまとめ買いできるサイトを調べてみました。

【登録無料・利用者が多い・知名度が高い・運営会社がしっかりしている】といった、安心して使える電子書籍サイトを数社ピックアップし、各社のオススメポイントと共に比較してみます。

商品オススメ度お得ポイント会員登録品揃え  ジャンル  読み方
コミックシーモアロゴ
コミックシーモア

シーモア先行配信

最大20000ポイント還元
(月額メニュー登録)

今すぐ読む
無料136万冊以上コミック・ライトノベル・小説・実用書・雑誌ほか買い切り
レンタル
読み放題
ebookjapanロゴ
ebookjapan

”6回まで70%OFF”クーポン
(1回最大500円 x 6回)

今すぐ読む
無料100万冊以上コミック・ライトノベル買い切り
DMMブックスロゴ
DMMブックス

90%割引クーポン配付
(上限2,000円)

今すぐ読む
無料98万冊以上コミック・文芸・ライトノベル・ビジネス・写真集ほか買い切り
Amebaマンガロゴ

マンガどれでも
100冊まで50%即時還元クーポン

無料120万冊以上コミック買い切り
まんが王国ロゴ

毎日最大50%ポイント還元

無料11万作品以上コミック買い切り
BookLive!ロゴ

1冊50%OFFクーポン配付

無料100万冊以上コミック・ライトノベル・小説・ビジネス・雑誌ほか買い切り
U-NEXTロゴ

110誌以上の雑誌が読み放題
動画も観れる
(初回600円分無料サービス付き)

月額2,189円
(1200円分ポイントバック)
68万冊以上コミック・ライトノベル・小説・ビジネス・雑誌ほか買い切り

比較してみた結果、マンガ『鳴川くんは泣かされたくない』を全巻まとめ買いするなら、分冊版が先行配信中」で「1冊70%OFFクーポン配布&ポイント還元を使えばマンガが実質無料で購入できる」コミックシーモアが一番オススメであることが分かりました♪

コミックシーモアなら「鳴川くんは泣かされたくない」が月額メニューの全額還元で実質無料

出典:コミックシーモア
コミックシーモアのここがオススメ!
  • 1冊70%OFFクーポン(無料会員登録)がお得!
  • 最大20000ポイント還元(月額メニュー登録)で漫画の購入が実質無料!
  • 女性に人気なBL・TL・ハーレクイン作品が充実

コミックシーモアは配信作の品ぞろえが非常に充実、無料マンガの数も多く、とても使い勝手がいい電子書籍サイトです。運営がNTTグループなので、安心して使えるサイトであるとも言えます。

いまコミックシーモアで実施されている”新規登録キャンペーン”の、人気のある特典は《1冊70%OFFクーポン(無料会員登録)》《最大20000ポイント還元(月額メニュー登録)》

特にオススメなのが後者の特典。「月額メニュー登録で、登録分のポイントを後日お返し」というものですが、最大20,000ポイントまで返ってきますので、実質無料で漫画が買えると言ってもいいかもしれません。

出典:コミックシーモア

また、クーポンが頻繁に発行されてお得に電子書籍が購入できるだけでなく、買い切り以外にレンタルや読み放題プランがあり、自分にあった電子書籍の読み方が選べることも人気の理由の一つにあげられます。

コミックシーモアでは多彩なジャンルのマンガが配信されていますが、中でも特に「女性に人気なBL(ボーイズラブ)・TL(ティーンズラブ)・ハーレクイン作品」が充実しています。

また、コミックシーモアのオリジナル作品もたくさんあり、中には『この男は人生最大の過ちです』のように、実写化されたほどの人気作もあります。

コミックシーモアは「安心して」「マンガを楽しみたい」人に、とってもおすすめな電子書籍サービスです!

管理人

月額メニューに登録してポイントを購入すれば、ポイント還元で『鳴川くんは泣かされたくない』が全巻実質無料で購入できます!

加えてコミックシーモア先行配信作品なので、ほかの電子書籍サービスより早く続きを読むことができます

\最大20000ポイント還元で実質無料/

ebookjapanなら「鳴川くんは泣かされたくない」が全巻70%OFFでお得に読める

出典:ebookjapan
ebookjapanのここがオススメ!
  • 70%OFFクーポン(6回まで・1回最大500円)最大3000円引き
  • PayPayの還元が最大20%(ソフトバンク・ワイモバイル利用者は最大25%)
  • キャンペーンクーポンが非常に豊富

ebookjapanは、ヤフー株式会社グループの(株)イーブックイニシアティブジャパンが運営する、電子書籍サービスの中でもかなり大手のサイトになります。

配信作品のラインナップが非常に充実していて、マンガだけでなく、ハーレクイン小説・ライトノベル・実用書・文芸書・ビジネス書などの書籍も取り扱っています。

無料登録すると今なら、初回から使える「70%OFFクーポン(6回まで、1回割引最大500円)」がもらえます。このクーポンを最大限利用すると「500×6=3,000円」割り引いてまとめ買いすることも可能で、とってもお得!

出典:ebookjapan

他にも常時キャンペーンやクーポンが非常に豊富。人気の高いランキング上位の作品や実写化が決まった漫画などの特集、曜日ごとに違うキャンペーンが組まれたり、月末にはお得な特集が増えたり。クリスマス、バレンタイン、新刊配信記念などなど、いろんな切り口でクーポンが配付されています。

マンガを購入すると、その一部がPayPay残高として還元されるシステムで、その溜まった還元分は電子書籍に限ることなく、別の買い物などに使うことが出来ます。

「PayPay利用時の還元キャンペーン」が多数開催され、金・土・日に実施される”PayPayポイント還元増量キャンペーン・コミックウィークエンド”にてPayPay支払いすると、追加還元が行われて最大20%に。ソフトバンク・ワイモバイルの利用者ならなんと最大25%のPayPayポイントが還元されます!

出典:ebookjapan

常時18,000冊を超える無料マンガを楽しむこともでき、使っていてとても楽しい電子書籍サイト。インターネット関連サービスの超大手Yahoo!が関わっている、かなり信頼できるオススメの電子書籍サービスです!

管理人

「70%OFFクーポン」は1回の購入毎に最大500円まで値引き(最大6回)されます。

『鳴川くんは泣かされたくない』はebookjapanでは1冊121円ですので、数巻ずつ分けて購入すれば、全巻70%OFFで購入できます!

\初回登録で最大3000円引きクーポンゲット/

DMMブックスなら「鳴川くんは泣かされたくない」を全巻90%OFFで読める

出典:DMMブックス
DMMブックスのここがオススメ!
  • 全商品対象の90%割引クーポン(値引き上限2,000円)
  • 超大型の「DMMブックススーパーセール(ポイント還元セール)」も開催
  • 配信作品のラインナップが幅広い

DMMブックスは合同会社DMM.comが運営する電子書籍ストア。オンラインゲームや動画配信、DMM.FX、格安ケータイなど幅広く事業を展開している企業が運営しており、その盤石な地盤を考えても、安心して使える大手の電子書籍サービスです。

DMMブックスでは”びっくりするような・破格の”キャンペーンが、ちょこちょこ実施されるのが超オススメポイント!

今なら新規登録者には”全商品対象の90%割引クーポン(上限2,000円)”がもらえるなど、なかなか大盤振る舞いなキャンペーンが実施されています♪

出典:DMMブックス

他にも年に数回、超大型の「DMMブックススーパーセール(ポイント還元セール)」などもあり、DMMブックスユーザーに大人気!

マンガだけでなく、ラノベ・ビジネス書・実用書・写真集なども配信しており、その配信作品のラインナップが非常に幅広いのも特徴の一つです。本を購入するのに、なるべく一か所の電子書籍サービスにまとめたい人にとっては、まさにうってつけのサイトと言えるでしょう。

また「DMMブックスのアプリが非常に使いやすい!」という声もよく聞かれます。まさに利用者目線で作られた、利用していて楽しい電子書籍サイトです!

管理人

新規登録特典の”全商品対象の90%割引クーポン”は値引き上限が2,000円。『鳴川くんは泣かされたくない』は全巻買っても値引き額が上限を超えませんので、全巻90%OFFで購入することができます。

\”全商品対象の90%割引クーポン”配付中!/

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」あらすじ・ネタバレ

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」1巻 あらすじ・ネタバレ

宇佐美鈴。純真可憐な子に育つよう、大事に大事に守られて15年。高校1年となった鈴は、学校でも友人に守られていた。

男子たちがくすぐりの刑と称して股間をくすぐりあっているのを見て、顔を赤らめて慌ててそらす鈴。友人は男子たちをいさめながら「鈴にそんなもん見せるなよ。ピュアッピュアなんだから」と鈴の肩を抱く。

白い肌にくりくりおめめ。フワフワしてて小さくて。ウサギみたーい!と鈴に抱き着く友人と、それをうらやましそうに見る男子たち。

けれど、みんなは知らない。ウサギはウサギでも、牙の生えたウサギかもしれないことを。

その日の昼休み、理科室の隅に隠れて鈴はスマホを見ながら萌えていた。鈴が見ているのは、BL漫画の主人公が亀甲縛りされていたぶられているシーン。鈴はなんと「めちゃめちゃにされてる男子が大好物」なのだ。

鈴が8歳のとき、男がしばられ拷問されているシーンを親のテレビをみて、彼女の新たな扉(性癖)は開かれた。その日から、映画・まんがetc、、、M男子を親にも隠れて堪能する日々を送っている。心の中で母親に謝りつつも、今日も学校でM男子を堪能した。

はー、満足満足、としゃがみこんでいた机の下から立ち上がろうとした瞬間。なんとだれかが理科室に入ってきた。慌てて机のしたにもぐりこんで隠れる。入ってきたのは男女の生徒。旧校舎は”穴場”だからと話している。

隠れ続けるわけにもいかず、そっと立ち上がると、なんと遠くでキスシーンが始まっていた。うそ!学校で!?と心の中で叫びながら、しっかり指の間から二人を見ている鈴。しかし足が椅子にあたり、音が出てしまった。

慌てて、何も見てませんと装うが、もちろんそんなことでごまかせるわけもなく、というか、男子生徒は同じクラスの鳴川琉生じゃないか、女の子と遊びまくっているというウワサのひとだが、本当だったんだ…と感心してしまう鈴。

鳴川はいーとこを邪魔されて、相手の女生徒を邪険にあつかい「失せろ」と追い出してしまった。突然の修羅場に鈴が固まっていると、鳴川はなんと「宇佐美って初めて?俺、めんどいのはいやだな」ととんでもないことを言いだした。

なんの話だ?となっていると「やるっしょ、いまから。まじラッキーついてるよ宇佐美。こんなイイ男とできるんだよ?最高じゃん」と腕をくみながら鈴を見下ろして不敵に笑った。

しかし鈴はそれをみて(すごいこの人。自分に自信たっぷりなんだ。なにそれかわいー!こんな自信満々な人がぐしょぐしょに泣かされる姿、かわいーに決まってる)と脳内で鳴川をいいようにいたぶりながら、萌え転がっていた。

それを”泣いてる”と勘違いした鳴川は「泣くほどうれしい?経験あるからわかるけど、宇佐美みたいにおとなしいヤツが一番えっろいの」と、鈴の頬を両掌で包みこむ。そして「知りたくない?この制服の下。欲望に忠実に生きた方が、楽しいよ」と鈴の手をとりそう言った。

プッ────

鈴の中の何かが切れた。

鈴はおもむろに鳴川のネクタイをするする解くと、それを使って鳴川の両手首を縛る。あっけにとられる鳴川をしり目に、鳴川にのしかかる鈴。な、なに?まっ、まって、まじでまって?と縛られた手首の向こうで鳴川が慌てていると、鈴はキリッとした表情でひとこと「またない」と強く宣言したのだった────。

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」2巻 あらすじ・ネタバレ

次の日の朝、昇降口でばったりと顔を合わせてしまった鈴と鳴川。(妄想を現実にしてしまった…気まずい…)と鈴がその場を静かに離れようとすると、

「宇佐美。本来の俺はあんなもんじゃねーからな。覚悟しとけよ」鳴川が俺様口調で鈴にドヤ顔を見せてきた。

(あんなことされたのに…強気!きゃわっっっ♡その自信を崩してあげたい!)と鈴が感動に打ち震えていると、友人が「おはよー!」と声をかけてきて、鳴川(害)から鈴を守ろうと抱き着いてきた。

鈴は昔から、蝶よ花よと守られてきた。母親から”害”だと言われて、父親が持っている映画のSMシーンを楽しむこともできずに取り上げられ、この衝動はダメなことなのだと自分に言い聞かせてきた。ばれないようにしないといけないと、自分の嗜好をずっとかくしてきたのだ。

一方の鳴川は、いつもと同じように校舎の片隅で女生徒を組み敷いているのに、いつもとちがってテンションが上がらない。相手が不思議がり、それを封じようと女生徒の口を手のひらで抑えるが、何かが違うと思ってしまう。

そのとき脳裏に浮かんだのは、昨日の鈴の「またない」と言った強い視線で、なんでアイツの顔が…と鳴川は訳が分からない。

同じく鈴も校舎の片隅で、隠れてBLを読んでみるが、なぜだかトキメキが足りない。それよりも、昨日の鳴川の、あの恥じらう表情のほうが…と、何を読んでも鳴川が思い出されてしまうのだ。

あーーーっ!と鈴が頭を抱えていると、そのとき突然鳴川が、鈴の隠れている教室に飛び込んできて…

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」3巻 あらすじ・ネタバレ

ゆるふわな愛らしいコーディネートの服を着て、いそいそと出かけようとする鈴。母親が「どこ行くの?友達って高校の子?大丈夫なのその子?一度その子とお話…」と過保護に話しかけてくる。

「すごくいい子だよ、大丈夫だから、あ!そろそろ出かけないと!いってきまーす」鈴は慌てて家を飛び出した。ごめんなさいママ、今日は譲れません。だって今日は、可愛い鳴川くんを堪能するんだから!

待ち合わせ場所にはクールにきめたドヤ顔の鳴川。鈴の服装を「いいじゃん、俺の隣歩くんだから当然だけどな」と上から褒める。

(今日も偉そう!そんなこと言ってると、いじめちゃうぞ♡)鈴は脳内で鳴川をいたぶる。実は今日は鳴川からの挑戦状を受けに来たのだ。本気の俺をわからせると言う鳴川を、いじめたい鈴。

鳴川が鈴の肩に腕を回し、エスコートのようなしぐさをしてきた。けれど鈴はそのまま鳴川の腰をグイと引き寄せ、鳴川の後ろを走る子供たちから鳴川を守った。

「私から離れないで」強い眼力で見上げる鈴の瞳に、ドキと顔を赤らめる鳴川。かーわーいーいー♡鈴は楽しくて仕方がない。

その日は鈴が見たい映画を、二人で一緒に見ることになった。ホラー映画だけどいいのかな…鈴が遠慮しようとすると「手握ってやってもいいぜ」と強気なキラキラ王子笑顔を見せる鳴川。

しかし映画が始まると、鳴川はスプラッタな画面に真っ青になった。プルプル震える鳴川に、横に座る鈴はキュンキュンが止まらない。目をつぶってしまう鳴川を見て(あーもう可愛すぎて!)と映画どころではない。

その時、鳴川が思わず鈴の服の袖をキュと握った。プッツン…とうとう鈴の中の何かが切れた……

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」4巻 あらすじ・ネタバレ

鈴が鳴川を連れて行ったのはネットカフェの個室だった。椅子に座る鳴川に覆いかぶさる鈴、けれど鳴川の頭上のハンガーを取るだけで、鳴川に触れることはしない。

「そんなに急がなくても大丈夫だよ、時間はまだあるから」と鈴は言う。真っ赤になる鳴川、ほんとうは早く鈴に障ってほしい。けれど鈴はヘッドホンを装着して画面を見ている。なんでこんなとこ連れ込んだんだよ、俺がいるのに一人で楽しんでんじゃねーよ、早く手をだせよ!

・・・・って思ってるんだろうな。と鈴は横でモジモジしている鳴川をちらりと見ながら口の端に笑みを浮かべる。

(お仕置きだからね。じらしてじらして、何も考えられないくらい私のことを求めたら、うーんと可愛がってあげる)

鳴川は自分の状況ががまんできない、受け身でいたくない、意を決して腕を伸ばし「俺が宇佐美のこと可愛がってやるよ」と強気の発言に出た。鈴を引き寄せあと数センチ、ほら早く、待っててあげるから・・・。

自ら仕掛けておきながらキスされるのを待つ鳴川に、鈴は「本当は”したい”んじゃなくて”されたい”のにね」と優しく笑いかける。

「こんなの俺じゃない!俺は、余裕があって女にモテて、いい男なんだよ」そう鳴川は叫ぶと、ぽろぽろと泣き出してしまったのだった────。

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」5巻 あらすじ・ネタバレ

高校の文化祭当日。朝から鈴に教室に呼び出された鳴川は、強気で不遜な表情を浮かべながらも内心ドキドキしていた。

(付き合ってほしいって言われちゃうかな)と期待しながら鈴の出方を待っていると、「私…鳴川くんにこれ着てほしいの」と鈴が何やらにっこりと掲げて見せた。

鈴が持っているのは【メイド服】。鳴川くんに似合うと思って一生懸命作ったんだよ、と言う鈴に「ぜってーーーきねーーーよ!」と叫ぶ鳴川。

実はあのネカフェデート以来、文化祭の準備で忙しくてなかなか鳴川をかまってあげられなかった鈴。今日はめいいっぱい可愛がってあげようと思っているのだ。

床に押し倒した鳴川に背後からのっかり、鈴は鳴川の耳をはむ。「ねぇ、ダメかな?着てるとこみたいな~」とおねだり。それでも震えながら拒否をする鳴川に、みずからのブラウスのボタンをはずし、下着姿になって「着てくれたら鳴川くんの言うことなーんでも聞いてあげる」とご褒美も忘れない。

抗えずにメイド服に着替える鳴川、うっとりと堪能する鈴。これで満足かよ?と鳴川が顔を赤らめながら言うと、鈴は「まだダメ」と応え、

椅子に腰かけ足を組み「跪いて」と鳴川に優しく命令したのだった────。

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」6巻 あらすじ・ネタバレ

”躾直してあげなきゃ”

鈴は、目の前で女生徒と一緒に立つ鳴川を、強い視線で射抜いた。顔を赤らめ複雑そうな表情を見せる鳴川。

「鳴川くん、衣装大丈夫?ほつれたりしてない?」と鈴は二人の間に割って入った。女生徒が「この服、宇佐美さんが作ったの!?すごーい」とほめる。彼女ににっこりと礼を言うと、

「あっほら、少しほつれちゃってるね。直してあげるからこっち来て」とごく自然に鳴川を自分のもとへと呼び寄せる。女生徒がその場を離れ、残された鳴川がおずおずと鈴に近づくと、鈴は踵をかえして鳴川を体育倉庫へと誘導した。

前を歩く鈴を見て、怒っているのかと勘繰った後、むしろ怒ってんのはこっちだっつーのと鳴川は思う。「いいじゃん、体育倉庫でヤる?勘違いしてるみてーだから教えてやるよ。俺はおまえの思いどおりには────」

強気に言う鳴川は、そのまま鈴にマットの上に押し倒された。「油断しちゃダメだよ」と鈴が倉庫のドアを無表情で閉める。

そんな鈴の様子に思わずゾクッとする鳴川。鈴が表情を変えずに鳴川にキスをしようと顔を寄せたが、鳴川は直前でフイッと顔をそむけた。

と、鈴はそのまま何も言わずに、鳴川の首元に噛みついたのだった────。

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」7巻 あらすじ・ネタバレ

文化祭の合間に体育倉庫に隠れて、メイド服をぬがされつつキスを受ける鳴川。すっかり溶けているが、そのとき突然、鈴のスマホにクラスメイトからの連絡が入った。そろそろ戻らないと。

ごめんねといいながら鳴川から離れようとする鈴、ところが鳴川が思わず「や、やだ、もっとする」とすがってしまう。鈴はもう一度鳴川にキスをすると、惚けた様子の鳴川に「またあとでね。鳴川くんはそんな顔で出てきちゃダメだよ」とくぎを刺し、自分だけ先に倉庫を出て行ってしまった。

鈴の後ろ姿を見送りながら、まだ夢見心地の鳴川。あれ、俺、今なんて言った?

友達のところに戻ると、なにやら近くの女子たちが騒がしい。後夜祭で好きな人にどう告白するかでもりあがっている様子。鳴川くんも告白されたりするのかな・・・・

やがて文化祭が終わり、後夜祭の為に生徒たちが校庭に集められる。少し離れたところできっちり首元まで襟をしめて、キスマークを隠している鳴川を見て、鈴はくすっと微笑んだ。

その時、一人の男子生徒が、少し時間をくれないかと鈴に声をかけてきた。これは…なんとなくピーンと来たものの、たくさんの生徒たちの目があるこの場所で断るのも、と、二人で校舎の隅に移動することに。

けれどその鈴の様子を、鳴川が見ていたのだった────。

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」8巻 あらすじ・ネタバレ

「琉生、絶対彼女できたんでしょ!?誰?ウチの学校?もう遊んでくれないの?」

鈴が登校すると、教室で鳴川が女生徒たちに詰められていた。鈴が彼らを遠目に見ていると、友人の美和が「鳴川、もう遊ばない宣言したらしいよ」と鈴に教えてくれた。

そういえば、と文化祭での鳴川の様子を思い起こす。つきまとう女生徒に、二度と誘ってくるなと言ってたな…。

美和は「鈴がいつ鳴川に目を付けられるかと心配だったから、これで安心」と嬉しそうに言う。

「うん」にっこり笑って返す鈴は内心(本当に安心。これで鳴川くんに近づく子がいなくなる)と思っていた。

一方、席に座った鈴を見つめる鳴川は(少しぐらい気にしろよ、おまえだよ、おまえのことで話題になってんだよ)とイライラしていた。

と、鳴川のスマホにメッセージが届く。鈴からだ。

『何かな?』
『何がだよ』
『ちらちらこっち見てるよね』
『見てねーよ』

すっかりお見通しの鈴に、別に見てたわけじゃとふてくされ気味でふと顔を上げると、鈴が綺麗な笑顔でこちらを見ていて、鳴川は真っ赤になってしまったのだった────

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」9巻 あらすじ・ネタバレ

突然鈴の目の前に現れて「文化祭の朝、見ちゃったんだよね」と言う隣のクラスの雪平という女子生徒。「宇佐美さんと鳴川ってどういう関係なの?」と探りを入れてくるが、肝心のことには触れてこず、鈴がボロを出さないか待っているようだった。

鈴は冷静に相手を見て「準備で朝早く行ったら鳴川くんも来てて、衣装について話してただけだよ」とにっこり返す。

そこへ鈴の親友が声をかけてきたので、雪平は「ごめんね、へんなこと聞いて」と笑ってその場をいったん去っていった。鈴は親友と話をしながら、内心(厄介だな、あの子)と思っていた。

(そんなことを聞くということは、きっと雪平は鳴川くんのことを・・・・)

おまけにタイミングが悪いことに、その日はB組との合同体育がある日だった。同級生たちとバレーボールをしながら、鈴は雪平にものすごく見られていることにストレスを感じていた。

やがて試合が始まり、鈴は相手コートからのアタックを受け損ねて地面に座り込んでしまった。そのときひそかに手首をひねってしまう。

慌ててあつまるチームメイトに大丈夫と返すが、ずっと見てた雪平が「今、手ひねったでしょ」と口までだしてきた。あげく、敵チームのアタッカーに「謝りにきなさいよ」と高飛車に言う。

あわてて謝りに来る相手に、鈴は自分が取れなかっただけだからと気を使って返事をするが、間に立っている雪平は「はじめっからそうしなさいよ」と腰に手をあてて言い放った。

・・・・女王様だ・・・・鈴は雪平を見てそう思ったのだった。。。。

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」10巻(番外編) あらすじ・ネタバレ

最近鈴には、友達と一緒に帰らない日がある。そして最近鳴川には、友達との遊びに付き合わない日がある。

そんな日は、二人は放課後にこっそり学校に残って会っている。

「今日は鳴川くんにやりたいことがあるんだ」
「だから主導権握ってんのはおまえじゃなくて俺」

「ふふふ、強気だねー、それでこそ鳴川くんだよ」と可愛い顔して笑う鈴の、手元のスマホに表示されているのは、電子漫画のBLシーン。なんだこれ?と普通にのぞき込んだ鳴川が、マンガの中の受けが自分に似ていることに気づいた。

押し倒されて顔を赤らめ、それでも強気に抵抗する受けを見て(気のせい気のせい、俺はこんなんじゃない)と平常心を呼び戻しながら「宇佐美はこういう男同士が好きなのか」と聞いた。

「そういうわけじゃないよ」と素で返されてきょとんとする鳴川。すると鈴は「鳴川くんにやってほしいこと」とニッコリ言いながらペットボトルを取り出し、

「媚薬、飲んでみない?」ととんでもないことを言いだしたのだった────。

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」感想

20代女性

なんという!とんでもない性癖を自覚させられてしまいましたが、この漫画ドストライクすぎてどうしましょう!(笑)鈴ちゃんめちゃくちゃカッコイイ!!鳴川くんきゃわ!!まさに宣伝通り「攻め女子×受け男子」です!見た目うさぎちゃんの守られ系女子が、まさかのカッコイイ素質満載というのも垂涎ものだというのに、鈴ちゃん目線で見る鳴川くん(モテ陽キャ属性)が可愛すぎて!自信満々な男をぐちゃぐちゃにしたいと性癖を脳内では隠さない鈴ちゃんに、何度でもホレてしまいます(照)。

20代女性

これは尊い。。。こんな性癖を刺激する話が、まさかの少女漫画で読めるなんて。え?少女マンガですよね?と思わず確認したほどです(笑)。強め系男子をいたぶる子ウサギ系攻め女子とか、ご褒美としか。。。受け男子がどんどん可愛くなりますし、これからどうなっていってしまうのか、続きを正座待機しています。鈴ちゃんにはどんどん攻めていってほしいです!

20代女性

「ウサギちゃんなドS×強気なドM」という新たなジャンルに打ち震えています。なんちゅう新しい性癖をオープンザドアしてくれるのありがとうありがとうとひれ伏したい。そして私はもしかしたらドMなのかもしれないと、かっこよ鈴ちゃんにドギマギしている自分に戸惑っています(未開の地すぎる)。鳴川くんの、”あの”性格なのに、強くされたら”キュン”と堕ちるところがたまらなく可愛いです♪これはほんとに、いろんな意味でこの先も楽しみすぎるカップルです!

20代女性

私はどちらかというとBL畑をウキウキ生きてきたオタクなのですが、この漫画は「強がりイケメンのM落ち」と「見た目の攻め受けを裏切る展開」と「きゃわわだが中身は狼な攻め」という、少しだけ歪んだ私の好みを真正面から射抜いてしまいました。びっくりした。こんなご褒美あるんですか、少女漫画なのに!!(笑)強がり鳴川くんのウルウルもたまりませんし、なにより鈴ちゃん!あなた最高の攻めです!!イケメン鈴ちゃんにどんどん鳴川くんを泣かせて(鳴かせて)ほしい…ほんとに大好きな漫画です(最後語彙力とんだ)

作者遠山あちは
出版社 / 連載雑誌小学館 / &FLOWER
発行巻数分冊版:17巻(シーモア先行)
単行本版:3巻
連載期間
外部リンク
メディア化

漫画「鳴川くんは泣かされたくない」の全巻を電子書籍で安くまとめ買いする方法まとめ

この記事では、マンガ『鳴川くんは泣かされたくない』の全巻をお得に読める電子書籍サイトについて紹介しました。

今回一押しのコミックシーモアポイント還元を使えばマンガが実質無料で購入できる」お得なサービス実施中で、特に女性に人気なBL・TL・ハーレクイン作品が充実した、利用して楽しい電子書籍サイトになります!

ぜひ、参考にしてくださいね♪

商品オススメ度お得ポイント会員登録品揃え  ジャンル  読み方
コミックシーモアロゴ
コミックシーモア

シーモア先行配信

最大20000ポイント還元
(月額メニュー登録)

今すぐ読む
無料136万冊以上コミック・ライトノベル・小説・実用書・雑誌ほか買い切り
レンタル
読み放題
ebookjapanロゴ
ebookjapan

”6回まで70%OFF”クーポン
(1回最大500円 x 6回)

今すぐ読む
無料100万冊以上コミック・ライトノベル買い切り
DMMブックスロゴ
DMMブックス

90%割引クーポン配付
(上限2,000円)

今すぐ読む
無料98万冊以上コミック・文芸・ライトノベル・ビジネス・写真集ほか買い切り
コミックシーモアクーポン
出典:コミックシーモア
目次