アオアシの漫画全巻を安くまとめ買いするなら電子書籍がおすすめ!最安値はいくら?

アオアシ
出典:小学館

マンガ『アオアシ』の単行本を全巻まとめて読むには、どうすれば一番安くなるかについて紹介します 。

2015年から”ビッグコミックスピリッツ”(小学館)にて連載中のサッカー漫画『アオアシ』。2022年4月よりテレビアニメ化された超人気スポーツ漫画で、現在28巻まで出版されています。

そこでこの記事では、『アオアシ』を全巻まとめて読むにはどのサービスを利用すれば一番お得なのかについて調べました。

管理人

結論から言いますと、マンガ『アオアシ』全巻を一番安くまとめ買いできるのはAmebaマンガでした!

またAmebaマンガでなら、アシトの兄・瞬が主人公のスピンオフ作品『アオアシ ブラザーフット』一緒に安く購入することが出来ます!

以下に詳しく説明していきますので、ぜひ参考にしてください♪

出典:Amebaマンガ

目次

漫画「アオアシ」全巻まとめ買いの最安値はいくら?電子書籍がおすすめ

漫画「アオアシ」紙の単行本をまとめ買いする値段はいくら?

まずは、マンガ『アオアシ』を従来の紙の単行本全巻まとめ買いすると、いくら必要かを調べてみました。

ちなみに『アオアシ』の最新刊は28巻で、従来通り本屋で新品購入する場合、定価は17,706円(税込)になります。

利用サービス全巻まとめ買い価格(税込み)
Amazon17,706円(新品)
ヨドバシカメラ17,706円(新品)/ ポイント3%還元
アニメイト17,706円(新品)/ ポイント7%還元
漫画全巻
ドットコム
17,706円(新品)/ ポイント13%還元
楽天17,706円(新品)/ ポイント還元はSPUにより変動
メルカリ14,500円~17,500円(中古)
ブックオフ在庫なし(中古)

上記のように、『アオアシ』の紙の単行本を全巻まとめ買いするには、だいたい 14,500円(中古)~17,706円(新品)ほど必要であることが判明しました。

しかしながら、紙の単行本は正直なところかさばりますし、安いと期待した中古も「実はそれほど新品と値段が変わらない」ということも上記の表から分かります。

漫画「アオアシ」を全巻まとめ買いするなら電子書籍がおすすめ

ところが電子書籍だと、もともとが紙の単行本よりも安く価格設定されているケースが多く、それに加えて「初回登録キャンペーン」や「割引クーポン配付」などの割引制度が利用出来るため、最終的な値段がかなり変わってくるのです。

‥‥とはいえ、電子書籍をまだ使ったことのない人には、少し抵抗があるかもしれません。ですが、実は電子書籍の方が、紙の単行本を本屋で購入するよりも、他にもかなりメリットがあるのです!

紙の単行本よりも安いことが多い
キャンペーン・クーポン等利用できる
無料試し読みも出来る本が多い
・スマホにダウンロードしてどこへでも持ち運べる
・単行本の保管場所も必要ない
・在庫切れがなくいつでも買える
・本屋に無い昔のマンガも買うことが出来る
「買い切り(購入)・レンタル・読み放題」と、読み方が選べる

上記のようなポイントは、まさに電子書籍ならではのメリットと言えるでしょう。

紙の本を本屋で定価より安く購入することは難しいですし、電子書籍サイトのアプリでなら「ダウンロード」が可能なケースがほとんどなので、Wifi環境下でスマホにマンガを入れておけば、出先でオフラインで気軽に楽しむことも出来、何よりかさばらず重くもありません。

マンガを全巻まとめ買いなど複数購入する場合は、絶対に電子書籍の方がお得&使い勝手が良いのです♪

漫画「アオアシ」は電子書籍でレンタル・読み放題対象?

次に、マンガ『アオアシ』の電子書籍全巻を買い切りではなく、レンタル・読み放題で読むことは出来ないか調べてみました。

電子マンガを読む方法としては、大きく分けて「買い切り(購入)・レンタル・読み放題」の3つのスタイルがあります。レンタル(期間限定)や、読み放題(別の作品もたくさん読める)はお得ではありますが、残念ながら「自分の読みたい本が対象外」ということも多いので注意が必要です。

そこで、電子書籍のレンタルで有名なRenta!や、読み放題システムのあるAmazonKindle・コミックシーモアなどで、マンガ『アオアシ』を全巻まとめ読みできるかを調べました。

レンタルサービスレンタル対象か?
Renta!購入のみ
コミックシーモア購入のみ
読み放題サービス読み放題対象か?
Amazon Kindle Unlimited購入のみ
コミックシーモア購入のみ
BOOK☆WALKER購入のみ
ブック放題取り扱い無し

上記の通り、残念ながらマンガ『アオアシ』の全巻をレンタル・読み放題で読むことはできないという結果になりました。

全巻読むなら、”電子書籍を購入(買い切り)”することになります。

漫画「アオアシ」全巻を一番安くまとめ買いできる電子書籍サイトを厳選比較

では、たくさんある電子書籍サイトの中で、マンガ『アオアシ』を一番安くまとめ買いできるのはどのサイトなのでしょうか?

【登録無料・利用者が多い・知名度が高い・運営会社がしっかりしている】といった、安心して使える電子書籍サイトを数社ピックアップし、各社のオススメポイントと共に比較してみました。

商品オススメ度お得ポイント会員登録品揃え  ジャンル  読み方
Amebaマンガロゴ
Amebaマンガ

マンガどれでも
100冊まで40%offクーポン

無料40万冊以上コミック買い切り
ebookjapanロゴ
ebookjapan

”6回まで半額”クーポン
(1回最大500円 x 6回)

無料85万冊以上コミック・ライトノベル買い切り
コミックシーモアロゴ
コミックシーモア

最大20000ポイント還元
(月額メニュー登録)

無料93万冊以上コミック・ライトノベル・小説・実用書・雑誌ほか買い切り
レンタル
読み放題
まんが王国ロゴ
まんが王国

毎日最大50%ポイント還元

無料11万作品以上コミック買い切り
DMMブックスロゴ
DMMブックス

70%割引クーポン配付
(上限3,000円)

無料60万冊以上コミック・文芸・ライトノベル・ビジネス・写真集ほか買い切り
BookLive!ロゴ
BookLive!

1冊50%OFFクーポン配付

無料100万冊以上コミック・ライトノベル・小説・ビジネス・雑誌ほか買い切り
U-NEXTロゴ
U-NEXT

110誌以上の雑誌が読み放題
動画も観れる
(初回600円分無料サービス付き)

月額2,189円
(1200円分ポイントバック)
68万冊以上コミック・ライトノベル・小説・ビジネス・雑誌ほか買い切り
2022年8月時点の情報です。

比較してみた結果、マンガ『アオアシ』を全巻まとめ買いするなら「100冊まで40%offで購入できるAmebaマンガ」が一番お得であることが分かりました♪

Amebaマンガなら「アオアシ」が全巻40%OFFで読める

出典:Amebaマンガ
Amebaマンガのここがオススメ!
  • 新規登録で、マンガどれでも100冊を40%OFF
  • 特に女性向けの漫画のラインナップが充実
  • 《マンガコイン》”月額プラン”で購入するとボーナスがすごい!

Amebaマンガは、アメブロ・AbemaTVなどでも有名な、(株)サイバーエージェントが提供している”国内最大級の電子コミックサービス”です。

40万冊の電子コミックを取揃える漫画サービスで、無料作品は4,000冊超。無料連載も3万話以上配信されていて、特集などが随時目白押し、楽しくて飽きません。

幅広いジャンルの作品が配信されていますが、中でも特に女性向けの漫画のラインナップが充実しています。

Amebaマンガの一番の人気ポイントは「新規登録するだけで、マンガどれでも100冊を40%OFF」で購入できるキャンペーン!特にたくさんのマンガをまとめ買いしたい人にとっては、非常にありがたいキャンペーンです。

出典:Amebaマンガ

クレジットカードなどで直接購入することももちろんできますが、オススメは《マンガコイン》”月額プラン”で購入する方法。月額プランで定期購入すると、プラスαとして「ボーナス」が追加されるのです♪

もちろん月額プランはいつでも解約可能。必要ないと思った時点で”マンガコインを都度購入”に切り替えることが出来ます。

(お得な100冊40%OFFクーポンの使用可能条件が《マンガコイン》を使う場合のみとなっているので、最初は《マンガコイン》に換金し、それを使ってマンガを購入することをオススメします)

クーポンが充実していて、配信マンガ数も業界最大級!ぜひこの機会にAmebaマンガでまとめ買いしてくださいね!

管理人

Amebaマンガなら『アオアシ』全巻が”40%off”で購入できます。スピンオフ作品『アオアシ ブラザーフット』も一緒”40%off”で購入可!とってもお得です♪

\マンガどれでも100冊が40%OFF/

ebookjapanなら「アオアシ」が3,000円分お得に読める

出典:ebookjapan
ebookjapanのここがオススメ!
  • 半額クーポン(6回まで・最大500円)で最大3000円引き
  • PayPayの還元が最大16%(ソフトバンク・ワイモバイル利用者は最大30%)
  • キャンペーンクーポンが非常に豊富

ebookjapanは、ヤフー株式会社グループの(株)イーブックイニシアティブジャパンが運営する、電子書籍サービスの中でもかなり大手のサイトになります。

配信作品のラインナップが非常に充実していて、マンガだけでなく、ハーレクイン小説・ライトノベル・実用書・文芸書・ビジネス書などの書籍も取り扱っています。

無料登録すると今なら、初回から使える「半額クーポン(6回まで、最大500円)」がもらえます。このクーポンを最大限利用すると「500×6=3,000円」割り引いてまとめ買いすることも可能で、とってもお得!

出典:ebookjapan

他にも常時キャンペーンやクーポンが非常に豊富。人気の高いランキング上位の作品や実写化が決まった漫画などの特集、曜日ごとに違うキャンペーンが組まれたり、月末にはお得な特集が増えたり。クリスマス、バレンタイン、新刊配信記念などなど、いろんな切り口でクーポンが配付されています。

マンガを購入すると、その一部がPayPay残高として還元されるシステムで、その溜まった還元分は電子書籍に限ることなく、別の買い物などに使うことが出来ます。

「PayPay利用時の還元キャンペーン」が多数開催され、加えてYahoo!プレミアムの会員になっている人は、そこにまだ追加の還元が行われて最大20%に。ソフトバンク・ワイモバイルの利用者ならなんと最大30%のPayPay残高が還元されます!

常時5,000冊を超える無料マンガを楽しむこともでき、使っていてとても楽しい電子書籍サイト。インターネット関連サービスの超大手Yahoo!が関わっている、かなり信頼できるオススメの電子書籍サービスです!

管理人

「半額クーポン」は1回の購入毎に最大500円まで値引き(最大6回)されます。『アオアシ』はebookjapanでは1冊693円ですので、2巻ずつまとめて購入x6回すれば、合計3000円引きで購入できます!

\初回登録で最大3000円引きクーポンゲット/

コミックシーモアなら「アオアシ」が月額メニューの全額還元で実質無料

出典:コミックシーモア
コミックシーモアのここがオススメ!
  • 1冊70%OFFクーポン(無料会員登録)がお得!
  • 最大20000ポイント還元(月額メニュー登録)で漫画の購入が実質無料!
  • 女性に人気なBL・TL・ハーレクイン作品が充実

コミックシーモアは配信作の品ぞろえが非常に充実、無料マンガの数も多く、とても使い勝手がいい電子書籍サイトです。運営がNTTグループなので、安心して使えるサイトであるとも言えます。

いまコミックシーモアで実施されている”新規登録キャンペーン”の、人気のある特典は《1冊70%OFFクーポン(無料会員登録)》《最大20000ポイント還元(月額メニュー登録)》

特にオススメなのが後者の特典。「月額メニュー登録で、登録分のポイントを後日お返し」というものですが、最大20,000ポイントまで返ってきますので、実質無料で漫画が買えると言ってもいいかもしれません。

出典:コミックシーモア

また、クーポンが頻繁に発行されてお得に電子書籍が購入できるだけでなく、買い切り以外にレンタルや読み放題プランがあり、自分にあった電子書籍の読み方が選べることも人気の理由の一つにあげられます。

コミックシーモアでは多彩なジャンルのマンガが配信されていますが、中でも特に「女性に人気なBL(ボーイズラブ)・TL(ティーンズラブ)・ハーレクイン作品」が充実しています。

また、コミックシーモアのオリジナル作品もたくさんあり、中には『この男は人生最大の過ちです』のように、実写化されたほどの人気作もあります。

コミックシーモアは「安心して」「マンガを楽しみたい」人に、とってもおすすめな電子書籍サービスです!

管理人

月額メニューに登録してポイントを購入すれば、ポイント還元で『アオアシ』が実質無料で購入できます!

\最大20000ポイント還元で実質無料/

漫画「アオアシ」あらすじ・感想

漫画「アオアシ」あらすじ

青井葦人(あおいあしと)背番号10番。愛媛県中学校男子サッカー県予選で観客の目を一身に集めていた。気付けば葦人にボールが回る。ボールを受けたらもう蹴る準備が出来ている。ゴールを決めて会場が沸き立つ。3点差は瞬く間になくなった。

この試合に勝てば県大会ベスト4。四国大会への切符がつかめる。動きはめちゃくちゃ、ポジションやフォーメーションは全部無視、それでもチームメイトたちは葦人に駆けより全力で喜びを表す。

そのとき敵チームのメンバーが葦人に「靴ひもほどけてるぜ」と声をかけてきた。相手は葦人と小学校の時に市のクラブで一緒だったという。そしてお前は自分勝手なプレーをするから、どのチームも追い出されたんだってなと言い出した。

葦人は「でも今は見てのとおりこのチームでよ!あと5分、お互いベストをつくそうぜ!」と笑顔で応えた。

すると相手は「よかったなぁ、田舎中学のサッカー部じゃちゃんと受け入れてくれたんかよ?つまんねぇサッカーや、お前ひとりにボール集めて、あとはみんなゴール前にべったり。やってて楽しいんかね?ま、頭悪そうなやつらや、大丈夫か。ボールよこせって言ったら、アホみたいにずっとやってくれそうや。サルにうまく芸、仕込んだなぁオイ」と暴言を吐いた。

観客席には母親がいた。母校を応援するギャラリーも大勢いた。その前で、葦人は相手に盛大な頭突きを食らわせた。

結局葦人はレッドカード、チームは敗退。サッカーが強くて有名な高校の監督も見ていたらしく、推薦枠について「素晴らしいFWが入るかもと思っていたのに、精神的に未熟ではな」とはっきりと断られてしまった。葦人は泣き崩れるチームメイトたちを、ただ呆然と見つめるしかできなかった。

海岸に一人の男がオートバイを停め、ひたすら走り込みを続ける葦人を見ていた。かれこれ2時間走り続けている。男はふらふらな葦人に声をかけた。どうも試合を見ていたらしい。葦人は走りすぎてその場でふらふらと倒れ込んでしまった。

ふと気付くとベンチに寝かされていた。そのとき、浜辺からボールを蹴る音がした。おもわず堤防の向こうを覗き込むと、さっき声をかけてきた男が堤防めがけて、息もつかせぬ鮮やかな足さばきでボールを蹴っていた。なんやそれ、すげえ。何者だよオッサン‥‥

すると男は葦人を見上げて「ちょっとした工夫だよ。お前にこの技術があれば、今日あと3点は取れてた」とニヤニヤと言った────。

漫画「アオアシ」感想

30代男性

この漫画はサッカー漫画界、サッカー業界の世界を変える『誰もが憧れるのは、エースストライカーだという』サッカーの常識を覆した衝撃の作品です。主人公は、愛媛県伊予市という片田舎で育った中学生の男の子「青井 葦人」(以下、アシト)地元の中学ではエースのアシトは、もっとFWとしてうまくなりたいと東京のユース「東京シティ・エスペリオンFC」のセレクションを受けます。そこで出会った圧倒的なレベルの違いに衝撃を受け、監督「福田 達也」の作るサッカーに憧れる中、なんとかセレクションをパス!見事入団。母子家庭というあまり裕福ではない環境で親元を離れることを悩みながらも、友だち、兄、そして最愛の母に背中を押され東京へ。周りとのレベルの違いにもがき、悩み、苦しみながらも持ち前の反骨精神と持って生まれた天才的な「俯瞰」の能力を活かして、成長をしていく。その中で、福田監督から突き付けられる「お前はFWに向いていない。DFなら世界に通用する」という一言。そこから、アシトのサッカーが始まる。憧れが、ライバルが、なりたい選手を目指して日々戦う中で、未来を絶たれる気持ちが想像を絶するでしょう。ゼロからのスタートで立ちはだかる障壁にどのようにアシトは立ち向かっていくのか。この漫画は全ての中高生だけでなく、くすぶっている大人たちも「もう一度本気でがんばろう」と思わせてくれる青春群像且つ、リアリティ溢れる漫画です。

30代女性

アオアシは本当にリアルです。ユースの選手の中身を割と忠実に再現していると思います。多少の経験の差はあるとしても、実際にユースの選手が練習や試合の中、もしくは実生活の中で日々感じている事や、ユースの選手の実際の試合や生活の中においての思考過程、ユースの選手の経験ていうものが結構忠実に詰まっている漫画だと思います。アオアシのあの中で求められているレベルというのは、漫画だから誇張されてるんじゃないのかなと思われるかもしれませんが、実際に求められているレベルだと思います。特にハイレベルなチームの1年生がどのくらい高い意識でどのようなものを求められているのか学ぶための教科書としてはとても良いのではないでしょうか。アオアシ見るとわかりますが、ユースってプロと直結していて羨ましいと思う方も結構たくさんいるかもしれませんが、プロになる為の意識やプロになる為に自分をどう磨き上げていくか、常日頃から考えて続けていかないと誰も救い上げてもらえず不必要な存在となってしまうくらいプロ意識があってシビアなんです。プロを目指す人ならどのような事が必要なのかぜひアオアシを読んでみるといいと思います。何度もいうようですが、アオアシはプロを目指す選手のリアルが詰まっています。漫画というより教科書ともいえます。

30代男性

愛媛の田舎にいた少年がプロサッカー選手を目指して成長する物語です。途中まではよくある諦めない心と特殊な才能で上手くなっていきます。個人的には、それだけでも楽しかったのですがそこからがまた一味違った展開とワクワクが待っています。ある日突然監督からサイドバックに転向するように言われます。そこからディフェンスを学び新しいステージへ少しずつ登っていきます。そこから因縁がある先輩やチームメイトとサッカーで通じあっていくのが胸あつです。チームメイトも非情にキャラがたっていてそれぞれが困難に立ち向かっていったり、仲間の大切さに気づかされたりして切磋琢磨していきます。普通のサッカー漫画と違うのは、全国大会があるわけでなくてユースチームの話なのでいかに上手くなるために努力していくかというところに焦点が当てられているところも面白い。あとは画力が個人的には非常に好きで、覚醒したような描写でのキャラクターがかっこよすぎてやばいです。また、最新刊ではあるプロサッカー選手が取り上げられていて具体的なエピソードも盛り込まれているので要注目だと思いました。最近話題のあの選手です。引退していますが。とにかく懐かしいような新しいような感覚になるアオアシはおすすめです!

20代男性

大まかな内容は王道系の主人公成長系の漫画だと感じました。まず、容は主人公成長系の漫画だと感じました。この作品の主人公である青井葦人には王道的な身体能力に優れている等ではないにしろ、周囲とは違う明確な才能があり、その才能をどのように伸ばし、活かしていくのか今後が気になるポテンシャルを持っています。ストーリー性の点ではキャラクターの性格や周囲の環境等不自然を感じないリアリティを担保しつつ、サッカーにおける戦術や人間関係等に読者がワクワク出来る理想も込められていて、読んでいて違和感を覚えることもなく納得できる作品になっていると客観的にそう感じました。また個人的な感想を言わせてもらうと、物語の中で起こる不条理な現実をに自分を重ねて感情移入にしつつも、不条理を前にして立ち止まらない主人公達の熱い気持ちに、青春や自分に無かったものを感じキャラクターひとり一人に羨望や尊敬といった憧れの感情をいだきました。物語の要素に関しても友情やボーイミーツガール等キャラクター同士の関係性も楽しみつつ、メインのサッカーに関しても戦術や個人技術等の実際のスポーツに感じる事が出来るような競技性に胸が高鳴り純粋に応援できました。最後にこのアオアシという作品にお金を掛けて間違いなかったと思います。

30代女性

サッカーの知識はあまりないのですが、アニメを観だしたら非常に先が気になってしまい、今出ている分を大人買いしてしまいました。わー!これは面白いです!サッカー漫画というと「がんがん攻める系の主人公(FWあたり)が、いろんな壁にぶつかっていきながら、チームを勝利へ導くリーダー的存在に育っていくのを追いかける」ものだというイメージだったのですが、まさかの主人公がポジション変更とか。でも、この漫画のおかげでサッカーの基礎知識だけでなく、どういう意図があってこう動くのか、このポジションの重要性はどういうところか、など色々知ることが出来てありがたいです。これからテレビでサッカーを観戦する時も、見方が代わりそう♪これからずっと読んでいきたい、いまお気に入りの漫画です!

30代男性

これまで読んできたサッカー漫画は、FWをやっている主人公がどんどん成長していき、凄いストライカーになるみたいな構図が多かったですが、この「アオアシ」という漫画はひと味違った。最初のうちはFWとして才能を開花させて行く感じだったが、途中からなんとSB(サイドバック)に転向し、世界で通用するサイドバックになるという話になり、新しさもあり興味が湧きました。この漫画では、サッカーの戦術にフォーカスした内容が多くポジションごとの役割であったり、なぜその場面でそういう動きをするのか、一つ一つのプレーの意味を理解する事ができるので、この漫画を読んでからサッカーの試合をテレビで見る際に見方が変わりました。
主人公は、まるで空の上からフィールドを見渡せる様に敵と味方の位置を把握する事ができるので、それを利用する時はちょっとフィクションな感じが強くなりますが、サッカーの戦術を学んでいく多くのシーンでは、サッカー選手はこんなにも多くの事を考えながら試合をしているのかと感心させられます。他のサッカー漫画で、giant killingという漫画があり、そちらも戦術的な話が多いのですが、あちらは監督が主人公という事もあり、アオアシの方が選手の成長を感じるので個人的にはオススメです。また、この春からアニメ化もされるので、アニメを見て興味を持った方は是非漫画の方も読んでみてほしいと思います。間違いなく面白い。

40代男性

私は主人公の名前がなぜ「青井葦人」であるのか?がわかった気がしました。「人間は考える葦である」と言ったのは、フランスの哲学者のパスカルです。葦というのはいね科の多年生植物です。水辺にはえ形はススキに似ています。茎を編んですだれにします。弱く細い草のような植物で、「人間は自然の中では葦のように弱い存在である。しかし、人間は頭を使って考えることができる。考える事こそ人間に与えられた偉大な力である。」とパスカルは著書の中で言っているのです。福田は入団試験を受けに来た選手にたいして「反骨心。逆境をはね返す力を持った選手。のどから手が出るほどほしい。」という場面がありました。さらには、「このテストは実は、フィジカルやテクニックを見ることではなく、思考力を見るためのものだったのです。」という部分がありました。この作品の伝えたい部分がここにあるのではないか?と私は思ったのです。選手のテクニックなどよりも1番重要な部分は「思考力」が最も大事なことであるということ。それはサッカーに限らず、人生においても必要なものだと思うのです。その「思考力」というものをサッカーを通して学んでいく葦人の物語だと感じたのです。

作者小林有吾
出版社 / 連載雑誌小学館 / ビッグコミックスピリッツ
発行巻数28巻(最新刊)
連載期間2015年~
外部リンク漫画公式サイトWikipediaアニメ公式サイト
メディア化【テレビアニメ化】
2022年4月~ NHK Eテレ

漫画「アオアシ」の全巻を電子書籍で安くまとめ買いする方法まとめ

この記事では、マンガ『アオアシ』の全巻をお得に読める電子書籍サイトについて紹介しました。

紙の単行本を新品・中古で購入するよりも、電子書籍で安く買えるサイトを探すほうが、お得であることも分かりました。

今回一押しのAmebaマンガは「新規登録するだけで、マンガどれでも100冊を40%OFF」で購入できるキャンペーン実施中で、まとめ買いなどをしたい人にはまさにうってつけの電子書籍サイトになります!

ぜひ、参考にしてくださいね♪

商品オススメ度お得ポイント会員登録品揃え  ジャンル  読み方
Amebaマンガロゴ
Amebaマンガ

マンガどれでも
100冊まで40%offクーポン

無料40万冊以上コミック買い切り
ebookjapanロゴ
ebookjapan

”6回まで半額”クーポン
(1回最大500円 x 6回)

無料85万冊以上コミック・ライトノベル買い切り
コミックシーモアロゴ
コミックシーモア

最大20000ポイント還元
(月額メニュー登録)

無料93万冊以上コミック・ライトノベル・小説・実用書・雑誌ほか買い切り
レンタル
読み放題
2022年8月時点の情報です。

出典:Amebaマンガ

目次